犬がハチミツ食べちゃった!

セミナー情報, 犬ごはん

「ボツリヌス菌が入ってる可能性があるから、子犬にはもちろん犬にはハチミツを食べさせてはいけません」って言われました。本当ですか?

こんにちは、ドッグライフコーディネーターの國田裕理です。

先日お客様から「ペットショップに行ったら『わんちゃんにハチミツを食べさせてはいけません。ボツリヌス菌が入っている場合もあるし子犬だけじゃなくて成犬にもあげてはいけません。犬は糖を分解する物質が少ないので下痢をするから危険です。カロリーが高く、食べ過ぎると肥満になります。』と言われました。私は、犬に手作りおやつを作る際にハチミツを使っています。やめたほうがいいでしょうか?」と聞かれました。

この質問のポイントをまとめてみま

  • ハチミツはボツリヌス菌が入っている可能性があるから犬には与えてはいけない?
  • 犬は糖を分解する物質が少ないから下痢をするので危険?
  • 高カロリーで、食べ過ぎると肥満の原因になるからダメ?
  • 手作りおやつにハチミツを使っているが大丈夫?

では、順番にみていきましょう

★ハチミツはボツリヌス菌が入っている可能性があるから犬には与えてはいけない。 

【ボツリヌス菌】(Wikipediaより抜粋)

蜂蜜の中には芽胞を形成し活動を休止したボツリヌス菌が含まれている場合がある。通常は摂取してもそのまま体外に排出されるが、乳児が摂取すると(芽胞の発芽を妨げる腸内細菌叢が備わっていないため)体内で発芽して毒素を出し、中毒症状(乳児ボツリヌス症)を引き起こし、場合により死亡することがあるため、注意を要する。厚生省の調査によると、およそ5%の蜂蜜からボツリヌス菌の芽胞が発見された。

 

以上は、人での話です。

犬ではどんなことが言われているのでしょうか?
まず、ハチミツの毒性学上のデータはありません。
学術論文では、ハチミツそのものが有害だという報告はありません。

ボツリヌス菌と、犬・猫の話では【6ヶ月齢の子犬(オーストラリアの牧畜犬)が池に落ちていた腐ったアヒルの死骸を食べたら発症した】【成犬がブロイラーの死骸を食べたり、家禽の糞を食べた場合にボツリヌス中毒症になった】という報告があります。

ということは、ハチミツ自体が悪いわけではありません。

ボツリヌス菌で汚染されている場合、乳幼児には中毒症状などを引き起こす可能性がある。

大人でも腸内細菌が安定してないときは、ハチミツは避けたほうがいい。

ということになります。

 

★犬は糖を分解する物質が少ないから下痢をするので危険?

よく犬は糖質(炭水化物)を分解する酵素が少ないから、犬に糖質(炭水化物)は危険です。
という話がありますが、糖質は下記の4つに分類されます。

  • 吸収性炭水化物(単糖、果糖)
  • 可消化性炭水化物(二糖・オリゴ糖など)
  • 発酵性炭水化物(ラクトースなど)
  • 非発酵性炭水化物(食物繊維)

この中で【吸収性炭水化物】は、消化酵素の分解を必要とせず体内へ吸収されますので、「糖質を分解する酵素が少ないから危険」には当てはまりません。

そして、ハチミツの糖質の成分のほとんどは「ブドウ糖(単糖)と果糖」です。

ということは、質問にあった「分解する物質が少ない」ということではなく、「そもそも分解は必要ない糖質」を多く含んでいるということです。

また、「下痢=危険」という話もよくありますが、下痢は症状として出ているだけですので、下痢をしたとしても気を付けるべき点を見極められれば大事にはならないと思います。
この見極めに関しては、また別の機会にお話しさせて頂きます。

 

★高カロリーで、食べ過ぎると肥満の原因になるからダメ?

これに関しては、ハチミツだけの話ではありません。
「総合栄養食」と言われるドックフードでも食べ過ぎれば肥満の原因になります。

 

★手作りおやつにハチミツを使っているが大丈夫か

今まで使っていて問題が無いのなら、使っても大丈夫だと思います。
少なくとも今使っているハチミツにはボツリヌス菌は、入っていないのではないでしょうか?
もう一度申し上げますが
「ハチミツが危険なのでは無く、ボツリヌス菌に汚染されたハチミツは乳幼児には注意が必要。
但し、犬・猫に関してハチミツのボツリヌス菌中毒の報告は無い」ということです。

もちろん、生き物ですので100%大丈夫ということはありません。
ただ、「何か問題が起こる可能性があるなら、何もしない」という選択をするのも一つですが、「どうして、そういわれているのか?」「何が問題なのか?」を知って選択することはとても大事なことだと思います。

ペットショップの店員さんも私と同じようにお話をされたのかもしれませんし、接客に忙しく「肝心なところを抜かして」話してしまったのかも知れません。
そして「うちのおやつは、無添加で安心安全です」と勧められたという「原材料は国産のみ使用」と大きく書かれた「お芋クッキー」を買ったという話があったりなかったり♪

 

ドッグライフコーディネーターの國田裕理は、【ペット食育協会認定指導士】です。
わんちゃんの食事や健康管理を学術論文ベースで勉強しています。
巷の噂で【ドッグフードは何を選んだらいいか?】と思っている飼い主様、是非お気軽にご相談下さい。

個別電話相談はコチラ

わんちゃんと飼い主様の通訳もさせて頂いています。詳しくはコチラ